Harness Club
私達ハーネスクラプは、目の不自由な人達や盲導犬のことなどを
もっと知ってもらいたいと、目の不自由な人達と一緒に活動しています。
「ハーネス」は、目の不自由な人と盲導犬をつなく大切な用具です。
私達「ハーネスクラブ」もそういう大切な役割を担っていけるようになりたいと考えています。
ブログを通じて私たちの活動を紹介したり貴重なご意見を頂きたいと 思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新井先生 寄稿 【ハーネス通信】2008/5より
~アイメイトと共に中学校の教壇に~
                                                 新井淑則&マーリン

この春4月から、念願であった中学校の教壇に立つことになりました。
わが町の隣に位置する長瀞中学校で、国語の教師としてです。
95年に中途失明した私は、アイメイトと共に養護学校へ復職し、さらに盲学校へと転勤しました。
この間をずっと共に歩んできたのはアイメイトで、初代クロードは丸9年間一緒でした。昨年引退し、今は2代目マーリンです。

私が初代クロードと歩み始めた時期に、小・中学校で総合学習が始まりました。秩父郡市の小・中学校を中心に、数え切れないほどの学校で盲導犬や視覚障がい者についての講演をさせていただきました。
その際に将来の希望は、視覚障がい教師として中学校の教壇に立つことを訴えてきました。
2年ほど前に長瀞町の住人の方にお話させてもらう機会があり、そこに長瀞長町長ご夫妻にも聴いていただいたのが、今回の転勤の契機となったわけです。

やはり1,2時間の話しや体験ではなくて、日常的に障がい者と盲導犬と接してこそ、真の理解や思いやりの心は育つものだと思います。
険しい道かもしれませんが、これからもマーリンとともに一歩一歩ずつ確実に歩んでいきたいと思います。


スポンサーサイト
盲導犬とともに歩む全盲の教師 新井先生講演会
全盲の先生が普通学校へ勤務されているとして、マスコミ等で注目を集めている新井先生の講演会を下記の通り開催する予定です。
詳しい情報は、ハーネスクラブホームページでにてご連絡いたします。

日時:2008年12月14日(日)
場所:クレアこうのす http://skk-konosu.jp/clea/index.html


テレビ番組「みのもんたの朝ズバ!」(2008/5/7)で、新井先生の活動について取り上げられていました。web検索したところ動画を発見しました。ご参考までに。
新井先生と盲導犬マーリン【1/2】http://jp.youtube.com/watch?v=m9XMURRn43o
新井先生と盲導犬マーリン【2/2】http://jp.youtube.com/watch?v=Mw-xdYMRg08


参加ありがとうございました! - 8月31日ふれあいひろば
夏休み最後の日、8月31日に川里の農業研修センターで行われた「ふれあい広場」に多数ご参加頂き、ありがとうございました。

新しい会員も増え活動も少しずつ変わりつつあります。
会員の家族や友人を誘っての参加で一層盛り上がりました。
これからも いっでも だれでも楽しく参加して有意義な一時をすごせるようなハーネスクラブでありたいですね!!!
私達は 盲導犬 盲導犬使用者 視覚障がい者の応援団であることを忘れずに続けて行きたいとおもいます。
これからも頑張ろうにゃん !!!
                                   (加藤)

詳細な報告記事はハーネスクラブのホームページをご覧下さい。



プロフィール

ハーネスクラブ事務局

Author:ハーネスクラブ事務局
鴻巣市社会福祉協議会
〒365-0062
埼玉県 鴻巣市箕田4211番地1
TEL:048-597-2100
FAX:048-597-2102



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。