Harness Club
私達ハーネスクラプは、目の不自由な人達や盲導犬のことなどを
もっと知ってもらいたいと、目の不自由な人達と一緒に活動しています。
「ハーネス」は、目の不自由な人と盲導犬をつなく大切な用具です。
私達「ハーネスクラブ」もそういう大切な役割を担っていけるようになりたいと考えています。
ブログを通じて私たちの活動を紹介したり貴重なご意見を頂きたいと 思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総合学習授業 伊奈町立南小学校
総合学習授業に参加しました。
6月11日
伊奈町立南小学校(体育館)
4年生全員(父兄の方々も参加)

始めにハーネスクラブの説明
・盲導犬について
・盲導犬とによる歩行のデモンストレーション
・盲導犬と使用者への子供達からの質問タイム
・宿題 (家に帰ったら今日勉強した盲導犬、白杖について他の5名の人にお話して下さい。)
上記の順序に進行、学校によっては質問が事前に用意されている時もありますが、活発な子供達により自然な流れで、今回は盲導犬と使用者に対する質問タイムとなりました。

☆盲導犬として働く年数??
☆盲導犬は家庭ではどうしていますか??
☆使用者はいつから目が見えないのですか??
☆洋服などを選ぶ時はどうする??
☆盲導犬の食事は誰があげるのですか??
☆使用者はお料理は作るのですか??
☆使用者は食事はどうして食べるのか??
☆盲導犬は何を食べるのか、誰が世話をするのか??
等々いろいろな質問が沢山・・・
なかには使用者の好きな言葉は何ですか????など・・

短い時間の中で少しでも盲導犬、白杖利用者について関心を持ってくれたら良いな~と思いました。

スポンサーサイト
毎日新聞主催 角聖子 心の絆チャリティーコンサート
毎日新聞主催
角聖子 心の絆チャリティーコンサート
2009年4月6日
川口市 川口リリア音楽ホール
ピアノ演奏とお話し :角 聖子
お話し :新井淑則


長瀞中の新井先生の記事に心を動かされたピアニストの角聖子さんが、先生とともにチャリティーコンサートを行いました。
我々ハーネスクラブも、介助ボランティアとして参加しましたので、ご報告いたします。
活動内容は 盲導犬使用者の誘導と ハーネスクラブの紹介をロビーの一画で行いました。
ハーネスクラブの参加者は7名でした。
何年かぶりに会った方もいて とても 懐かしい思いでした。

こうのすボランティア見本市
「こうのすボランティア見本市」に参加しました。
開催場所       「エルミこうのす」 
開催日時       6/7 11時00分~15時00分
スローガン      「ボランティアの輪を広げよう」
ハーネスクラブ参加者 7名
      
毎年 総合福祉センターで開かれていた見本市を今年初めて「エルミこうのす」の1階の広場で開催になりました。
例年より見本市に見えた方は多かったように感じましたけど、出店ボランティア団体が多いのか、広場がせまいのか、ステージ会場でイベントが開かれているとマイクの音も加わり、活動をご説明するにもチョツト大変でした(^_^;)

いつもイベントで思います、盲導犬使用者、白杖使用者についてのルールと理解、そして応援をお願いしたい気持ちです。
皆さんお疲れさまでした。

第24回ふれあい広場のご案内
第24回ふれあい広場
スローガン  「広がる  つながる  心ひとつに」

開催日時    平成21年10月4日(日曜日)
開催時間    午前10時00分~午後2時00分
開催場所    川里農業研修センター
(駐車スペース有り)

ハーネスクラブとして参加内容は下記の予定です。
・活動内容のパネルの展示
・りんご販売
・グッツの販売
・バザー

是非みなさん、ご来場下さい。
お待ちしております!




プロフィール

ハーネスクラブ事務局

Author:ハーネスクラブ事務局
鴻巣市社会福祉協議会
〒365-0062
埼玉県 鴻巣市箕田4211番地1
TEL:048-597-2100
FAX:048-597-2102



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。