Harness Club
私達ハーネスクラプは、目の不自由な人達や盲導犬のことなどを
もっと知ってもらいたいと、目の不自由な人達と一緒に活動しています。
「ハーネス」は、目の不自由な人と盲導犬をつなく大切な用具です。
私達「ハーネスクラブ」もそういう大切な役割を担っていけるようになりたいと考えています。
ブログを通じて私たちの活動を紹介したり貴重なご意見を頂きたいと 思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総合学習授業 鴻巣市立鴻巣北小学校
総合学習授業に参加しました。
10月14日(水曜日)
鴻巣市立鴻巣北小学校
時間:AM11時~12時
第4学年 1組 37名 2組 36名 計73名
ハーネス参加者:Sさん、Oさん、Iさん、リッチ

1時間はとても短く感じました・・・・・自己紹介ではリッチになり代わり、事前に音声を携帯に用意した為、子供達は携帯から流れる音声に耳をすませる一時もありました。

そして盲導犬の接し方、盲導犬の一生、日常生活と進み、ユニバーサルデザイン、トランプ・絵本が紹介され、子供達は大変興味を示してくれました。点字が生活に普及している点では、子供達がいろいろな家電や商品に気がついている事にチョツピリ感心致しました。

又今回は子供達の代表が直接Sさんとリッチに指示を出してもらい体育館を歩行する企画をしました。大変楽しい時間でした。

Sさんにはいつもながら、子供達にも出来る身近なボランティアについて、お話やらお願いをして頂き充実した総合学習になったと思います。

スポンサーサイト
【報告】10/4ふれあい広場
ふれあい広場
10月4日(日曜日)・・・川里農業センター

とても爽やかな・・・・ふれあい日和となり無事終了いたしました。
ハーネスクラブとして活動パネル展示、Tシャツ、トレーナーの販売、バザーを行いました。
今年は新井先生(盲導犬マリーン)も参加され、先生の著者「全盲先生 泣いて笑っていっぱい生きる」の販売も致しました。

まず最初にふれあい広場にお手伝いいただいた方々とクラブ会員の皆さん本当にご苦労さまでした。
忙しく他のブースを見て廻る時間が無かった事とおもいます、反省しております。でも一致協力で楽しいふれあいの一日を過ごせたと思います。
来年はぜひ他の活動も見て廻れるように、皆さんの参加とご協力をお願いいたします。

バザーは皆さんのご協力により大半を販売できました事をご報告致します。

NHK土曜ドラマ(五週連続)「チャレンジド」(新井淑則先生の自伝)
10/10の PM9時から NHK土曜ドラマ(五週連続)「チャレンジド」が スタートします。
我々ハーネスクラブが 以前 講演会を開いて好評を博した、新井淑則先生の自伝をもとにしたもので、 新井先生役には佐々木蔵の介さん、妻の役には富田泰子さんが扮します。

ハーネスクラブとしては、去る10月4日の鴻巣市ふれあい広場に新井先生をお招きして、書籍販売とサイン会、ドラマのPRを行い、市民の皆様のご理解とご協力をいただきました。

またこれに伴い、出版社のマガジンハウスでは アンアン Hanako クロワッサンに、蔵の介さんと新井先生の対談を近号に掲載される予定となっております。
みなさん、是非ご覧下さい。



プロフィール

ハーネスクラブ事務局

Author:ハーネスクラブ事務局
鴻巣市社会福祉協議会
〒365-0062
埼玉県 鴻巣市箕田4211番地1
TEL:048-597-2100
FAX:048-597-2102



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。