Harness Club
私達ハーネスクラプは、目の不自由な人達や盲導犬のことなどを
もっと知ってもらいたいと、目の不自由な人達と一緒に活動しています。
「ハーネス」は、目の不自由な人と盲導犬をつなく大切な用具です。
私達「ハーネスクラブ」もそういう大切な役割を担っていけるようになりたいと考えています。
ブログを通じて私たちの活動を紹介したり貴重なご意見を頂きたいと 思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定例会を終えて・・・
定例会を終えて・・・・・

今日の定例会では今年の「ボランティア見本市」 「ふれあい広場」 「障がい者週間
記念のつどい」にクラブとしてどんなかたちで参加するかが色々話し合われました。
そのひとつに盲導犬使用者の方が作られた折り紙でハーネスを着けた盲導犬でした。
その出来上がっている折り紙は愛らしい姿をした盲導犬でした。早速 皆で勉強会を開く事になりました。折り紙はチョツト難しいけど頑張ります~~~
 又ある盲導犬使用者からこんなメールが届きました。
「最近いろんなボランティアがある事、ボランティアさんがいらっしゃる事を知り感謝しています。私達の知らないところでも沢山の方の協力で私達は安心、安全に生活が出来て盲導犬も持つ事ができています。
この子達は私しだけの子でない事 皆の思いを沢山頂いている子達です。私がきちんと使いことでしかご恩返しが出来ないと思っています大切に仲良くP君と楽しく生活していきます。」
そして改めて会員も心ひとつに協力して活動したいと思いました。

スポンサーサイト
定例総会報告
         定例総会の報告

 1・会長の挨拶
 2・平成21年度の活動報告
 3・平成21年度会計報告
 4・平成22年度活動計画
    ・6月20日  「ボランティア見本市」 参加
    ・10月3日  「ふれあい広場」 参加
    ・12月4日  「障がい者週間記念のつどい」 参加
    ・総合学習 
    ・折り紙の勉強会  (ハーネスをつけている盲導犬を折り紙で作る)
    ・会員による料理教室 等・・・


「目の不自由な人達や盲導犬のことなどもつと知ってもらう事、目の不自由な人達と楽しく活動する。会長のお話の中にもありました、一歩づつ活動の輪を広げながら末永く活動を続けて行きましょう・・・・・」




プロフィール

ハーネスクラブ事務局

Author:ハーネスクラブ事務局
鴻巣市社会福祉協議会
〒365-0062
埼玉県 鴻巣市箕田4211番地1
TEL:048-597-2100
FAX:048-597-2102



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。